【やらなきゃ損】Amazonギフトチャージでサクッと1,000円ゲット >>

【結論】トラノコは儲かる! 2019年の年間成績を公開します!

普段の買い物のお釣りに相当する額を投資に回せるトラノコ

2019年の1年間実際に運用してみて思ったことは「やって良かった。」これにつきます。

今まで毎月の成果報告を行っていましたが、今回は2019年度の運用成績を1つの表にまとめてみました!

トラノコってなに?という方はこちらからどうぞ↓

おつりで投信アプリ ”トラノコ”<初めての投資信託におススメ>

スポンサーリンク

【トラノコ】2019年の年間成果報告

それでは早速昨年の運用成果をご紹介します。

損益投資額
1+2,5715,000円
2+1,2205,000円
3+7395,000円
4+5085,000円
5-2,2635,000円
6+1,4965,000円
7+1,0355,000円
8-2,1335,000円
9+1,0585,000円
10+1,77910,000円
11+69110,000円

全て手数料300円を含めた上での収支であり、約1年間のトータル損益は+6,701円となりました。

もちろん何か操作しているという訳ではなく、毎月決まった額が口座から引き落とされ勝手に運用してくれています

時にはマイナスになる場合もありますが、1年間トータルで見て7,000円弱のプラスになるのはかなり安定してると言えるのではないでしょうか。

流石に貯金を全て投資信託に変えるのはリスクがあると思いますが、毎月1万円程度の積み立てであればかなりおススメしたい金融商品です。

トラノコは操作が簡単で初心者の方でも始めやすい投信信託なので、興味がある方はぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました